メニューを開く

周辺観光

ホテル九重トップ > 周辺観光 > 浜名湖周辺「花紀行」

浜名湖周辺「花紀行」

ようこそ!お花いっぱいの浜名湖へ
気候が穏やかな浜名湖周辺では、
早春から初夏にかけて 「梅」や「桜」などのお花でいっぱいになります。
可憐で華やかな自然の恵みに出会い、心癒される。そんな旅がここにあります。

今おすすめのスポットはこちら

春の浜名湖

※開花状況により開催期間が変更になる場合がございます

大草山昇竜しだれ梅 庭園(舘山寺温泉)

TEL 053-487-1092
期間 2月上旬~3月中旬
所要時間
  • ホテルよりお車で約10分。(駐車場に限りがございます。)
  • 「かんざんじロープウェイ」経由徒歩(約15分)

かんざんじ温泉・大草山中腹にある、天に竜が昇るがごとく剪定された「しだれ梅庭園」。
園内に栽培されている梅の木は、すべてしだれ梅となっております。 種類は司、曙、寒紅しだれ、藤ぼたん、緑がくしだれなどの7種類が主となっており、約300本仕立てられております。司は、古いもので40年余りにもなり、5m以上あるものもあります。
段差が多少ありますので平らな靴がおすすめです。

大草山昇竜しだれ梅園ホームページはこちら

はままつフラワーパーク 梅&早咲きの桜(舘山寺温泉)

TEL 053-487-0511
期間 2月上旬~3月中旬
入園料 入園料金(2月まで)
  • 大人500円(500円分の園内お買いもの券付)
  • 子供(小学生・中学生)無料
*団体割引(20名以上)につきましてはフラワーパークまでお問い合わせ下さい。
 

色とりどり110品種300本の花梅と、200本の早咲きの桜が競演します。フラワーパークオリジナル「舘山寺桜」や「雛桜」も♪
※開花状況により開催期間が変更になる場合があります。

はままつフラワーパークホームページはこちら 

奥山高原 昇竜しだれ梅 庭園(奥山高原 浜松市北区引佐町)

TEL 053-543-0234 
期間 3月上旬~3月下旬
入園料 大人700円 子供(小~中学生)500円
※団体割引(20名以上)100円引き
入園時間 午前9時~午後4時
所要時間 ホテルよりお車で約35分。

280本のしだれ梅を竜が天に昇るように仕立てられており、しっかりと大地に根をおろし、勢いよく天に昇ろうという姿にみえます。独特の樹形で全国に例がない珍しいしだれ花梅です。又、当園の流水庭園への植栽にあたっては、大滝が落ちる池から、富幕山の山頂に向かって、何本ものしだれ梅が大きなうねりを作り、まるで、竜が天に昇るかのように形作られています。

奥山高原ホームページはこちら

はままつフラワーパーク 
世界一美しい『桜とチューリップの庭園』(舘山寺温泉)

TEL 053-487-0511 
期間 3月下旬~4月中旬
入園料 大人800円 子供(小学生・中学生)400円
*団体割引(20名以上)につきましてはフラワーパークまでお問い合わせ下さい。
 

色とりどり60万球のチューリップと、4月下旬まで次々と見頃を迎えるソメイヨシノ・八重桜など園内いっぱいに咲く1,500本の桜のリレーをお楽しみ下さい。
※桜の開花状況により開催期間が変更になる場合があります。

はままつフラワーパークホームページはこちら

浜松城公園・桜(浜松市中区元城町)

期間 3月下旬~4月中旬
所要時間 ホテルよりお車で約40分(浜松市役所隣)
 

青壮年期の徳川家康が17年間過ごした「浜松城」(別名:出世城)の天守閣周辺に、ソメイヨシノを中心に、ヤマザクラ、シダレザクラ、ヤエザクラなど、400本以上が咲き誇ります。
※桜の開花状況により開催期間が変更になる場合があります。

浜松城ホームページはこちら

はままつフラワーパーク・夜桜開園(舘山寺温泉)

TEL 053-487-0511  
期間 平成29年3月25日~4月9日
 

花の見頃に合わせて桜並木をライトアップ。 ソメイヨシノと八重桜が春の夜を艶やかに彩ります。総長1,600mの幻想的な夜桜並木の通り抜けをお楽しみ下さい。 また、大噴水ショーのライトアップや大温室の夜間開館、夜桜観覧車など夜の演出も魅力いっぱいです。
まだ肌寒いので暖かくしておでかけ下さい

期間中ご宿泊の方に「夜桜無料券」進呈!

  • ご希望の方はフロントまでお申しつけ下さい
  • 夜間入園時間 午後6時~午後9時(最終入園午後8時30分)

無料送迎がございます
【行き】19:40、20:00、20:15 (九重玄関発)
【帰り】20:30、20:45、21:00 (フラワーパーク動物園口発)

はままつフラワーパークホームページはこちら

熊野(ゆや)の長藤(磐田市豊田町)

TEL 0538-36-0121(磐田市商工会豊田支所)
期間 4月中旬~下旬
拝観料 無料
所要時間 ホテルよりお車で約50分

磐田市豊田町、行興寺の境内には800年前に熊野(ゆや)御前が
植えたと伝えられる樹齢数百年の長藤があります。 長藤は、毎年4月中旬~下旬に1メートル以上にもなる薄花房に紫の花を咲かせます。約572平方mの藤棚には国指定天然記念物が1本、県指定も5本あります。

熊野の長藤ホームページはこちら

龍潭寺(りょうたんじ)さつき(浜松市北区引佐町)

TEL 053-542-0480
期間 4月下旬~5月
拝観料
  • 大人(高校生以上) 400円(団体360円)
  • 小人(小・中学生) 150円(団体135円)

平成27年9月1日より拝観料が以下の料金に変わります。
  • 大人(高校生以上) 500円(団体450円)
  • 小人(小・中学生) 200円(団体180円)
※団体30名以上割引あり。要予約
所要時間 ホテルよりお車で約20分

天平5年(733)に行基の開山した古刹で、小堀遠州作の龍潭寺庭園は、一見の価値ある名園。数多くの石組で滝や渓谷、鶴亀が表現されております。 春はさつき、秋の満天星(どうだん)四季折々の変化に富んだ景観が楽しめます。また、左甚五郎作のうぐいす張りの廊下や竜の彫刻も有り、見どころ豊富なお寺です。

龍潭寺ホームページはこちら

はままつフラワーパーク・ローズガーデン(舘山寺温泉)

TEL 053-487-0511
期間 5月中旬~6月上旬、10月下旬~11月中旬
所要時間 ホテルよりお車で約10分
 
170品種、1000本のローズが優雅に咲き誇ります。
「奇跡の青いばら」ブルーへブン他、25品80本も必見です。

はままつフラワーパークホームページはこちら

はままつフラワーパーク「ほたる観賞ガイドツアー」(舘山寺温泉)

TEL 053-487-0152 (かんざんじ温泉観光協会)
期間 平成29年 5月26日(金)~7月2日(日)
時間 フラワーパーク浜名湖ゲート(動物園口)20時15分発
夜間入園料金 大人800円 小学生・中学生400円
所要時間 ホテルよりお車で約10分

※専用スタッフによるガイドツアーとなります。

幻想的な光を放つホタルの乱舞を眺めながら、ロマンティックな初夏の夕涼みをお楽しみ下さい。
舗装された園路や平らな芝生など足元の心配が少ないため、お子様やお年寄り・車イスの方も安心してホタル観賞ができます。

スタッフがホタルの生態や学習環境、育て方を説明いたします。
※20時15分までにフラワーパーク浜名湖ゲート(動物園口)にお集まり下さい。

※夜間は部分開園となります。
※気候等の影響により日程が前後する場合がありますのでお出かけの前にお問い合わせ下さい。

はままつフラワーパーク 花しょうぶ・アジサイ(舘山寺温泉)

TEL 053-487-0511
期間 6月上旬~6月中旬
所要時間 ホテルよりお車で約10分

花しょうぶとアジサイがしっとりとした梅雨の季節を彩ります。100万本の花しょうぶと長さ600mのアジサイ並木(3,000株)をお楽しみ下さい。

はままつフラワーパークホームページ

加茂荘花鳥園(掛川市)

TEL 0537-26-1211
期間 4月下旬~6月下旬
所要時間 ホテルよりお車で約70分

園の規模はおよそ1ヘクタールあり、1500品種、100万株が保存
栽培されています。
見頃は例年5月下旬~6月中旬で、早咲き品種から順々に咲き
進み、最盛期にはさまざまな品種が咲き競います。

加茂荘花鳥園ホームページ

小國神社の花菖蒲(周智郡森町)

TEL 0538-89-7302
期間 5月下旬~6月中旬
所要時間 ホテルよりお車で約60分

小國神社の門前西に広がる花菖蒲園で、小國神社の神域の一部
です。 野生の花菖蒲の品種改良から始めたという菖蒲園には、
130品種、40万本の花菖蒲が植えられています。

小國神社ホームページ

奥山高原 ささゆりと紫陽花(浜松市北区引佐町)

TEL 053-543-0234
期間 5月下旬~7月初旬
入園料
  • 大人(16才以上一律) 500円
  • 小人(小学生~中学生) 300円
※小学生未満無料
所要時間 ホテルよりお車で約35分

日本の梅雨。その風情ある景色を70種類約10,000株の「紫陽花」が奥山高原園を艶やかに染め上げます。さまざまな種類が咲き競う美しさはまさに“日本の風物詩”です。奥山高原のあじさいは「ライムストーン・パープル」と呼ばれ、奥山の土壌には石灰石(ライムストーン)が含まれているため、色鮮やかなパープルのあじさいがとても美しく見られます。また、園内には珍しい「ささゆり」が約2000株自生しています。さらに園外には、奥山小学校の生徒たちが心を込めて植栽した「ささゆりの里」があります。梅雨の滴を花びらに転がす可憐な姿は心にそっと優しさをそえてくれるでしょう。

奥山高原ホームページ

あじさい寺「極楽寺」(周智郡森町)

TEL 0538-89-7407
期間 6月上旬~7月上旬
所要時間 ホテルよりお車で約60分

境内には30種類以上13,000株が6月上旬~7月上旬にかけて咲き誇り、色彩が変化する紫陽花は、特に雨に濡れた花の色彩はとても美しい。

極楽寺ホームページ

可睡ゆりの園(袋井市)

TEL 0538-43-4736
期間 平成28年5月30日(土)~7月3日(日)
所要時間 ホテルよりお車で約50分

可睡斎に隣接する3万坪の園内には、5月下旬から7月初旬にかけて、世界150余品種200万球のゆりが一面に花開く。別世界に訪れたような美しさに、心癒されるひとときが過ごせます。

可睡ゆりの園ホームページ

日本三大ききょう寺「香勝寺」(周智郡森町)

TEL 0538-85-3630
期間 6月中旬~9月中旬
入園料 大人 500円 小人 100円
所要時間 ホテルよりお車で約60分

植付株数4万株!日本最大のききょう園。一般的に知られている紫の花のほか、ピンクのもの、八重のものなど品種も多彩。 

香勝寺ホームページ
ベストレート宣言 公式ホームページが最安値ベストレート宣言 公式ホームページが最安値
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの先頭へ