メニューを開く

お料理

ホテル九重トップ > お料理 > 遠州灘天然はも ~初夏から夏の美味~

遠州灘天然はも ~初夏から夏の美味~

~上品で深い味わい~ 初夏から夏の美味「遠州灘天然はも」

「遠州灘天然はもを初めて食べました。こんなに美味しいとは知りませんでした。また来年も来たいです。」

「毎年この時期に、遠州灘天然はもを食べにおじゃましています。さっぱりだけど深い味わい。今年も大満足して帰りました。」

ホテル九重料理長 大野より
あっさりした中にも上品で深い味わい
遠浅の砂地が広がる遠州灘で獲れた「天然はも」は、鰻や穴子のように脂肪分は少なく、かわりに旨味成分のアミノ酸がたっぷりと含まれているために、あっさりとした中にも深い味わいとミネラル・カルシウムなど豊富に含み、しかもカロリーは鰻に比べずっと少なく大変ヘルシーで、夏バテ知らずの最強料理です。今が一番美味しい天然はもを是非ご賞味下さい。

わざわざ関西に行かなくても、
新鮮で味わい深く、上品で高級な「天然はも」をここ浜名湖でお楽しみいただけるのです。

「鱧」は京都で祇園祭、大阪では天神祭の時期になると必ず食べると いっていいほど、広く浸透している高級食材です。この「鱧」は 静岡県遠州灘の福田港や舞阪港で水揚げ後、そのほとんどが関西市場へ流通してきました。

そこで浜名湖かんざんじ温泉内にある「遠州灘ふぐ調理用加工工場」では、初夏の5月より舞阪漁港へ鱧を買い付けに行き、同工場にて骨きりなどの大変手間のかかる作業を含めた加工をし、舘山寺温泉各旅館でお客様に新鮮でおいしい「鱧」をご提供しております。

鱧の骨切り

鱧は小骨が非常に多いため、「骨切り」を行います。開いた身に、背皮1枚残しながら、わずか1寸(3cm)に25筋の包丁をいれていき、じゃばら状にします。
 
遠州灘天然はもキャラクター 「はもぞう」
~プロフィール~
  • 性格は自由奔放であり、くよくよしないタイプ
  • 血液型B型 性別は男性
  • 好きな言葉は「成せばなる」
  • 住んでいるところは、今切口付近
  • 趣味は酒とグルメがあればどこへでも♪競艇
  • 遠州灘天然とらふぐの「ふくちゃん」、浜名湖うなぎの「うっちー」とともに“浜名湖3兄弟”のひとり
※写真はイメージとなります。

「遠州灘天然はも」をお楽しみいただけるプラン

ただ今準備中です。今しばらくお待ちくださいませ。
ベストレート宣言 公式ホームページが最安値ベストレート宣言 公式ホームページが最安値
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの先頭へ