メニューを開く

ここのえ日和

ホテル九重トップ > ここのえ日和
スタッフブログ ここのえ日和

もうすぐ春休みですね

2019.2.26
こんにちは!客室係の舛田です!!
日増しに春めいてきましたが皆様いかがお過ごしですか?
私は春になるとなんだかうきうきしてお出かけしたくなります
と、いう事で二コエに行ってきました!!
二コエとは「うなぎパイ」の製造会社春華堂が運営する商業施設です

私達はザ・コートヤードキッチンというバイキングのお店でお昼ご飯を食べました
サラダバーやピザ、パスタなどたくさんの種類があり目移りしてしまいますblush
 
なかでも一番美味しかったのは焼きたてのチーズタルトですcheeky
月替わりのデザートもオススメです!!
今月は苺のムースとバニラアイスでした
ほっぺたが落ちるほどのおいしさです

 
またキッズスペースもありますsmiley
ドレミガリバートンネルというトンネルを通ると人の動きに反応してトンネル内が七色に光り、音が鳴ります
大人も夢中になって楽しめます!

二コエのホームページはこちら!!
http://www.nicoe.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つるし雛

2019.2.22
 こんにちは 客室係の村松です

最近、暖かくなる日も増えて春がすぐそこに感じられるようになりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか

いま、ホテルのロビーでは、つるし雛を飾り付けしています。 つるし雛の風習は江戸時代の頃の伊豆稲取地方から伝わり広まっていったと云われています。女の子が産まれるとお母さんをはじめ周りの人たちが桃の節句にあわせて、小さな人形を手作りして持ちよりつるして飾ったそうです。

じっくり見るとひとつひとつ丁寧に作られていて、それぞれに縁起物や意味のある物なので、女の子の誕生の祝いと健やかな成長の願いを感じられてとても和みます。
みなさまも、お時間がありましたらゆっくり見てみてください。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマは「春のはじまり」~2月の創作会席ランチ~

2019.2.18

こんにちは!ホテル九重の中村です。

こちら舘山寺では菜の花はもちろん、梅の花や早咲きの桜が咲き始め、春の訪れを感じていますlaugh
花粉症の方にはツライ季節になりますが、暖かな春が待ち遠しいですね
本日は、今の季節を表現した今月の華日和の献立をご紹介します!
今月の料理人は山本修也です。

前八寸:立春の味覚盛合せ

旬の味覚をふんだんに使用し、彩り豊かに盛り合わせた前八寸。最後の仕上げお客様ご自身で「金平糖の花」を咲かせてからお召し上がりください。

焜炉物:富士山サーモンの吟醸鍋 いなさ牛乳仕立て

2月は暦の上では春を迎えるものの、寒い日も続きますので吟醸鍋をご用意しました。地元産・いなさ牛乳でまろやかに仕上げました。

炊合せ:【厄除け 福豆】

料理人オススメ節分の行事「豆まき」をイメージした一品。地元産・三方原大根、煮豆、えぞあわびのそれぞれを柔らかく炊き上げています。

その他、旬の味覚をふんだんに使用した全9品です。
今月限りの創作会席をぜひお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

憂鬱です

2019.2.15
こんにちは。客室係の鈴木です。
二月も節分、バレンタインデーと楽しいイベントが終わってしまいました。
そろそろ気になるのが、『花粉症』です。

私は毎年発症するタイプの花粉症ではなく、飛散量が異常に多い年に発症する花粉症です。
今年はニュースでも飛散量が多いと報道されています。
すでに二月の頭に当館の花粉症センサーの従業員が『かゆい』、『きたかも』と感じた日に私もくしゃみが数十回連発し、眼もゴロゴロ違和感が…broken heart

今年は必ずなるだろうなぁ~と覚悟しておりますheart
アレルギーの市販薬と目薬を購入し、備えてはおりますが…憂鬱です。
毎年発症する方にくらべたら申し訳ないのですが…憂鬱なのですangel
何とか軽い発症でと、その日が来るのを待っておりませ~~ん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふろふきとプリン~今月の朝食の一品~

2019.2.5

こんにちは!ホテル九重の中村です。

ホテル九重の朝食バイキングでは、料理人が地元産や旬の食材を使用し、月替わりでご提供する「わたしの一品」をご用意しています。
今月の「わたしの一品」二品をご紹介します!

料理人・井尻:浜松(三方原大根)と愛知県(設楽こんにゃく)のふろふき ゆず味噌

地元産・旬の三方原大根と愛知県産設楽こんにゃくをふろふきにしました。
一般的に大根を柔らかに仕上げるには下処理が必要と言われていますが、この時期の三方原大根はその処理なしでも美味しく召し上がっていただけるとのこと。
爽やかなゆず味噌でお楽しみください。

料理人・岡本:いなさ牛乳プリン 九重みりんカラメル添え

地元産のいなさ牛乳で柔らかなプリンをご用意しました。
共にご用意したのが「九重味醂株式会社」さんで作られている『まろりか』というみりん。
木の樽で貯蔵された、一味違うみりんを用いたソースと共にお召し上がりください。

どちらのお料理も今月限りのご提供となります。
お料理の設置場所は会場に入っていただいた真正面。ぜひお試しくださいsad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Six Apart 絵文字 (Six Apart, Ltd.) / CC BY 2.1
ベストレート宣言 公式ホームページが最安値ベストレート宣言 公式ホームページが最安値
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの先頭へ