お祝いの宿九重 | 【公式】ホテル九重[浜名湖かんざんじ温泉]_浜名湖畔に佇む舘山寺温泉の純和風温泉旅館
CELEBRATION

お祝いの宿

お祝いコンシェルジュ 齋藤

大切な一日を、
ホテル九重で。

ホテル九重では、年間150件以上のお祝いや
記念日のお手伝いをさせて頂いております。
かけがいのない記念日になるよう、真心を込めてお手伝い致します。
お誕生日・ご結婚・ご入学・ご就職や定年退職・長寿のお祝いなど、
大切な記念日にご利用くださいませ。

お祝いコンシェルジュ 齋藤

長寿のお祝い

還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・百寿ほか

お子様のお祝い

お食い初め・七五三・ご入園・ご入学・ご就職ほか

お仕事の節目のお祝い

開店・開業・定年退職ほか

記念日のお祝い

結婚記念日・お誕生日ほか

おもてなし例

最高の一日を演出する、
お祝いの宿 九重の数々のサービスや
ご手配ができます。
お気軽におご相談ください。

《ちゃんちゃんこ》赤・紫・白・桃
※お貸出・無料

長寿のお祝いにかかせない「ちゃんちゃんこ」は、赤・紫・白・桃の4色でご用意しております。

  • 数に限りがございますので事前にご確認をお願い致します。

フラワーアレンジメント・花束
※ご手配・有料

3,000 円(税別)~ご用意致します。

お祝いのケーキ ※有料

  • 直径 12cm(2~3人前) 2,000円(税別)
  • 直径 15cm(4~6人前) 3,000円(税別)
  • 直径 18cm(6~10人前) 3,500円(税別)
  • 通常、イチゴショートケーキとなりますが、チョコレートケーキやチーズケーキもご用意できます。3日前までにご連絡くださいませ。
  • ご予約の際は、「サイズ・個数・ろうそくの本数(大・小)・メッセージ・ご提供希望時間」をご連絡ください。

スパークリングワイン ※有料

6,100円(税別)~ご用意致します。

鯛の尾頭付き塩焼き ※有料

一人前 1,500円(税別)

記念撮影 ※ご手配

お祝いメッセージ ※無料

お祝いプラン

お客様の声

誕生祝いをゆっくりと

誕生祝いで水曜日に訪れました、温泉、ランチとお部屋を借りました。食べるペースがゆっくりなのに合わせて、それぞれのお料理をお持ち頂き、暖かく、美味しく食べることができました。
その後、部屋に行きましたが、浜名湖の見晴らしも良く、部屋も広く、綺麗に掃除も行き届いており、室内ですが開放的な気分に浸れました。インフルエンザが流行っている時でしたので、加湿機能付き空気清浄機は助かりました。
温泉は多くの種類がありましたが、1つずつ浜名湖の景色と共に堪能し、体も心もほぐす事が出来ました。途中、暑くて水分が欲しくなりましたが、冷水サーバーがあったので、補給しながら、1時間以上は入っていたかも知れません。とても、くつろいだ時間を過ごせました。 次は泊まりに来ますね。またよろしくお願いします。

楽しかった

地元浜松ですが、横浜で働いている娘が帰省してきた事と、娘の誕生日が 30日なので、お祝いを兼ねて九重を選びました。親子で温泉好きなので、温泉にもゆっくり、ゆったり入れました。ブッフェも美味しいものばかりでどれにしようか迷いました。また、テーブル事に回って来てくれた大道芸も楽しく見させて貰いました。 スタッフの対応も丁寧で、優しく素敵な時間を過ごせました。ありがとうございました。

長寿祝いの
テーマカラー

還暦(満60歳)
「赤ちゃんに還る」「厄除け」という意味合いから、赤いちゃんちゃんこや赤頭巾、赤い座布団などを身に付け、これからもますます元気にという願いを込めてお祝いします。
古希(70歳)
喜寿(77歳)
卒寿(90歳)
一般的に、長寿の方への尊敬の気持ちを込めて、高貴な色とされている紫を祝い色にされたと言われています。長寿祝いの色として最も多く使用されている色です。
白寿(99歳)
名前にちなんだ白が長寿祝いの色とされています。
結婚式の白無垢や神事で用いる白装束、巫女さんの衣装など、古くから神聖な場面で用いられている色です。
百寿(100歳)
百寿は「ももじゅ」とも読むことから、桃色を用いることが多いようです。

長寿祝いの
名称と由来

還暦
満60歳
生まれてから61年目に当たる年に自分の生まれた年の干支に還る(暦が還る)ことから「還暦」と呼ばれるようになりました。
古希
70歳
中国の唐の詩人、杜甫(とほ)の漢詩の一節「酒債は尋常行く処に有り人生七十古来稀なり」に由来します。
喜寿
77歳
「喜」の文字が「草書体」で書くと(七十七)と読めるところから由来します。還暦祝いと古希祝いは、古くは中国から伝わったとされていますが、喜寿のお祝いは日本発祥といわれています。
傘寿
80歳
「傘」の略字「仐」が「八十」に見えることから由来します。傘を開いた形が末広がりに例えられているともいわれます。
米寿
88歳
「米」の字が「八十八」から出来ていることから「米寿」と呼ばれるようになりました。「米の祝い」ともいわれます。
卒寿
90歳
「卒」の字の略字「卆」は「九十」に見えることから由来します。
白寿
99歳
「百」の字から一を引くと「白」の字になり、100歳のひとつ手前の99歳の意味から由来します。
百寿
紀寿
100歳
百寿は「ひゃくじゅ」「ももじゅ」とも呼ばれています。100 年が一世紀ということから「紀寿」とも呼ばれています。