周辺観光 | 【公式】ホテル九重[浜名湖かんざんじ温泉]_浜名湖畔に佇む舘山寺温泉の純和風温泉旅館
LOCATION

周辺観光

楽しみのつきない
浜名湖の魅力

四季それぞれの風情を楽しめるここ浜名湖。
風光明媚な浜名湖の中でも「かんざんじ温泉」は、
遠州の奥座敷ならではの優しい風情が魅力です。

花めぐる

家族で愉しむ初夏

、紅葉の遠州路

舘山寺温泉街の

直虎の史跡

ものづくりの浜松

季節の果実めぐり

でも愉しめる

花めぐる

花々で彩られた
春の浜名湖をめぐる。

浜名湖花フェスタ2019 浜名湖ガーデンパーク

浜名湖花フェスタ2019
浜名湖ガーデンパーク

車で約20分
開催時期
3~6月

浜名湖ガーデンパークとはままつフラワーパークをメイン会場に15の花のスポットで浜名湖周辺を彩る浜名湖花フェスタ開催。
30万本のネモフィラ畑やチューリップやバラなどの春の花が見ごろです。

はままつフラワーパーク

はままつフラワーパーク

車で約10分
おすすめ時期
4~5月

色とりどり110品種300本の花梅と、200本の早咲きの桜が競演します。フラワーパークオリジナル「舘山寺桜」や「雛桜」も。
※開花状況により開催期間が変更になる場合があります。

浜名湖ガーデンパーク

浜名湖ガーデンパーク

車で約20分
おすすめ時期
4~5月

湖畔の美しい自然と開放感あふれる景観の中に誕生した静岡県内7番目の都市公園。四季折々の花が咲く園内には、高さ50mの展望塔や水路を運行する遊覧船クルーズがあります。

あじさい寺「極楽寺」

あじさい寺「極楽寺」

車で約60分
おすすめ時期
6月上旬~7月上旬

境内には30種類以上13,000株が6月上旬~7月上旬にかけて咲き誇り、色彩の変化する紫陽花の様子、特に雨に濡れた花の色彩はとても美しい光景です。

桔梗寺「香勝寺」

桔梗寺「香勝寺」

車で約60分
おすすめ時期
6月上旬~7月上旬

植付株数4万株!日本最大のききょう園。一般的に知られている紫の花のほか、ピンク、八重など品種も多彩。

熊野(ゆや)の長藤

熊野(ゆや)の長藤

車で約50分
おすすめ時期
4月中旬~下旬

800年前に熊野(ゆや)御前が植えたと伝えられる樹齢数百年の長藤があります。4月中旬~下旬に1m以上にもなる薄花房に紫の花を咲かせます。藤棚には国指定天然記念物が1本、県指定も5本あります。

可睡ゆりの園

可睡ゆりの園

車で約50分
おすすめ時期
5月下旬~7月初旬

可睡斎に隣接する3万坪の園内には5月下旬から7月初旬にかけて、世界150余品種200万球のゆりが一面に花開きます。別世界に訪れたような美しさに心癒されるひとときが過ごせます。

奥山高原 昇竜しだれ梅

奥山高原 昇竜しだれ梅

車で約35分
おすすめ時期
3月上旬~3月下旬

280本のしだれ梅を竜が天に昇るように仕立てられており、しっかりと大地に根をおろし、勢いよく天に昇ろうという姿にみえます。独特の樹形で全国に例がない珍しいしだれ花梅です。又、当園の流水庭園への植栽にあたっては、大滝が落ちる池から、富幕山の山頂に向かって、何本ものしだれ梅が大きなうねりを作り、まるで、竜が天に昇るかのように形作られています。

家族で
愉しむ
初夏

舘山寺で過ごす
夏休みの思い出の1ページ。

浜名湖パルパル

浜名湖パルパル

徒歩で約5分

浜名湖畔にあるリゾート遊園地。30種類以上のアトラクションと夏季には「パルプール」がオープン!「アンパンマン」の生みの親、やなせたかし氏により生み出された「パルパルファミリー」は子供から大人まで人気!

かんざんじロープウェイ

かんざんじロープウェイ

徒歩で約5分

舘山寺から大草山を結び浜名湖上を渡るロープウェイ。大草山の展望台からの眺めは絶景です。スイス製のゴンドラは、バリアフリーを考え窓を低い位置にし、気分は水上散歩そのものです。

浜名湖オルゴールミュージアム

浜名湖オルゴールミュージアム

かんざんじロープウェイで約5分

世界中から選りすぐられた、歴史あるオルゴールの演奏会は訪れる人々の心を和ませます。1Fには600種類の品揃えの東海最大級のオルゴール専門店。2F・3Fは展示室があり、毎時20~30分の定期演奏会を実施。

ファントムマリン・コダマ

ファントムマリン・コダマ

徒歩で約5分

年間を通してパラセーリングやスピードボート、本格チャーターヨットなど様々なマリンアクティビティーをお愉しみ頂けます。

エアーパーク

エアーパーク

車で約25分

航空機や装備品を多数展示。体験シミュレーターではパイロット気分を満喫!入場無料です。飛行機の展示をはじめ、シュミレーターやシアターなどがあり、お子様や男性だけでなく女性の方でもお愉しみ頂けます。

浜名湖体験学習施設ウォット

浜名湖体験学習施設ウォット

車で約20分

「浜名湖を、みて、さわって、たのしもう」
浜名湖に暮らす生き物のことを愉しく学べます。日曜・祝日の13:45~は、大水槽にダイバーが潜り、魚に餌をあげる様子や水中TVトーキングが愉しめます。

浜松市動物園

浜松市動物園

車で約7分

日本でここでしか見られないゴールデンライオンタマリンをはじめ、100種を超える動物たちが飼育されています。

ほたる観賞ガイドツアー はままつフラワーパーク

ほたる観賞ガイドツアー
はままつフラワーパーク

車で約10分

幻想的な光を放つホタルの乱舞を観賞。舗装された園路や平らな芝生など足元の心配が少ないため、お子様やお年寄り、車イスの方も安心してお愉しみ頂けます。

、紅葉の
遠州路

少し足を延ばして、
遠州周辺の紅葉を愉しむ。

龍潭寺

龍潭寺

車で約20分
おすすめ時期
11月中旬~12月上旬

733年、行基によって創建された遠州の古刹で小堀遠州による池泉鑑賞式庭園は国の名勝にも指定された名園。
秋の紅葉を眺めながら抹茶(予約制)を頂くこともできます。

小國神社

小國神社

車で約60分
おすすめ時期
11月中旬~12月上旬

開運、福徳、縁結びの神様で知られ、花の名所としても名高い小國神社。5月下旬~6月中旬は、門前の一宮しょうぶ園に白・紫・ピンク・黄・朱など色彩豊かな花が咲き、11月下旬は大・小の紅葉約1000本が色づき、川面に自然が織りなす落葉がとても美しいです。

奥山方広寺

奥山方広寺

車で約40分
おすすめ時期
11月中旬~12月上旬

1371(建徳2)年、後醍醐天皇の皇子によって開創された、東海屈指の名刹。方広寺境内に安置された五百羅漢と呼ばれる石像や、重要文化財である七尊菩薩堂などが見どころです。紅葉の見頃は11月中旬~12月上旬、ライトアップイベントも開催。

長楽寺

長楽寺

車で約25分
おすすめ時期
11月中旬~12月上旬

小堀遠州作と伝えられる庭園は、遠州三名園のひとつにあげられます。庭一面にドウダンツツジが植えられた庭は、満天星の庭と呼ばれています。紅葉の見頃は11月中旬~12月上旬。

浜松城

浜松城

車で約40分
おすすめ時期
11月中旬~12月上旬

徳川家康が天下統一を果たした後は、代々城主が幕府の重要な地位に登用されたことで「出世城」と呼ばれた縁起の良いお城。天守閣から浜松が一望!周辺には美術館や公園があり、紅葉が綺麗です。

香嵐渓

香嵐渓

車で約120分
おすすめ時期
11月中旬~下旬

東海エリアを代表する日本有数の紅葉の名所。約4000本の紅葉が巴川に沿って色づく景観はまさに絶景です。香嵐渓もみじまつり期間中はライトアップされています。

舘山寺
温泉街の

寒い冬は近場の
舘山寺温泉街でまったりと。

曹洞宗  舘山寺

曹洞宗 舘山寺

徒歩で約10分

約1,200年前、弘法大師により建立されたお寺。明治時代に曹洞宗の禅寺として中興されたお寺が、舘山寺温泉の名前の由来となっています。

舘山寺 穴大師

舘山寺 穴大師
(弘法大師自作の石仏)

徒歩で約11分

「舘山」中腹の東側に位置する洞くつに、舘山寺を開いた弘法大師が作ったといわれている石仏が安置されており、眼病にご利益があるといわれています。

舘山寺 聖観世音菩薩

舘山寺 聖観世音菩薩

徒歩で約12分

1937年に舘山の象徴として建立された、高さ役16mの「子育て観音」で知られています。舘山寺入り口の鳥居からは左手奥に位置しています。

西行岩

西行岩

徒歩で約20分

「舘山の巌の松の苔むしろ 都なりせば 君もきてみむ」浪漫の歌人・西行法師が瞑想にふけった岩と言われています。平安から鎌倉時代に活躍した西行法師が、ここ舘山の景勝を見て詠い、修行のため朝夕座した岩といわれています。

歌碑 (北原白秋・原田濱人)

歌碑
(北原白秋・原田濱人)

徒歩で約5分

詩人・北原白秋も思わず一句残した景勝地。「舘山寺松山隠し湖を来て ここは小春の入江さざなみ」白秋は、昭和7年10月にかんざんじ温泉を訪れました。「笹鳴きの 消ゆれば波の音ばかり」大正から昭和にかけ、静岡県の俳壇をリードした浜松出身の俳人・原田濱人の一句。

華咲の湯

華咲の湯

徒歩で約5分

自然石を配した野趣あふれる「石景の湯」、開放感溢れる桧風呂と庭園に配置された「桧香の湯」、男女各8種類の変わり風呂の「ダイダラボッチの湯」で湯めぐりをお愉しみ頂けます。お食事処やリラクゼーション施設も充実!

浜名湖遊覧船

浜名湖遊覧船

徒歩で約5分

奥浜名湖を周遊する浜名湖遊覧船は30分と60分のコースがあり、舘山寺港、フラワーパーク港から毎日運航。湖上から眺めるかんざんじ温泉の風景や、北遠の山なみも一興。浜名湖の景観をお愉しみください。船の周りを飛ぶカモメたちに餌やりをするのも楽しい。

直虎の史跡

大河ドラマ『おんな城主直虎』の
舞台を訪ねて。

堀江城跡 堀江城奥御殿の鬼瓦

堀江城跡・堀江城奥御殿の鬼瓦

ホテル玄関

斯波・今川・徳川の争いの舞台となった堀江城は、現在のホテル九重や遊園地「浜名湖パルパル」のあたりにあったとされています。残念ながらお城は残っていませんが、ホテル九重玄関先には、堀江城奥御殿の鬼瓦2枚が飾ってあります。

井伊谷周辺 龍潭寺

井伊谷周辺・龍潭寺

車で約20分

井伊家の菩提寺。直虎の位牌、文書等を保管しているほか、井伊氏歴代墓所があり、直虎も祀られています。国の名勝記念物に指定された小堀遠州作の庭園・左甚五郎の龍の彫刻・鶯張りの廊下など、数々の文化財を有します。

井伊谷宮

井伊谷宮

車で約20分

後醍醐天皇の皇子宗良親王を御祭神に1872年に造営されたお宮です。南北朝時代、井伊氏は親王を井伊城にお迎えし、北朝軍と戦っています。

天白磐座遺跡(てんぱくいわくらいせき)

天白磐座遺跡
(てんぱくいわくらいせき)

車で約25分

高さ7mに及ぶ最大の磐座の西壁直下は、古墳時代の祭祀場。日常の安寧と豊穣、子孫繁栄を願い、巨岩の前で儀式が執り行われていたと言われています。

渭伊神社(いいじんじゃ)

渭伊神社(いいじんじゃ)

車で約25分

南北兵乱のとき龍潭寺の境内から現在地へ移ったと言われています。井戸や井水を祭祀対象とした神社で井伊氏の発祥とともに氏神になりました。

井殿の塚(いどののつか)

井殿の塚(いどののつか)

車で約25分

天文13年(1544年)、謀反の疑いをかけられ、駿河で今川義元に討ち取られた井伊直満と弟直義の墓所。幕末に井伊直弼が石垣等を寄進したと伝えられています。

共保公出生の井戸

共保公出生の井戸

車で約20分

龍潭寺の南側の田園の中に位置する白壁に囲まれた井戸。寛弘7年(1010年)に井伊氏初代の共保が誕生したと言われています。

蟹淵(がにぶち)

蟹淵(がにぶち)

車で約30分

この蟹淵で小野但馬守政次が処刑されたと言われています。

小野但馬守政次 終焉の地

小野但馬守政次 終焉の地

車で約30分

写真中央の白く大きな石が“小野但馬守政次”を示し、小さな二つの石は共に処刑された息子たちと伝えられています。大河ドラマとは異なり、史実では実子が2人いたようです。また罪人であった為、お墓は建てられなかったとのことです。

浜松城

浜松城

車で約40分

直虎が後見人として育てた井伊直政は、徳川家康に仕え「徳川四天王」の一人になったとされています。家康の天下統一後、歴代城主の多くが後に江戸幕府の重要な地位に出世したことから、「出世城」と呼ばれた縁起の良いお城。

ものづくりの
浜松

ピアノ、車、オートバイ。
産業都市・浜松の秘密を探る。

スズキ歴史館

スズキ歴史館

車で約35分

浜松から生まれた世界的な自動車メーカー「スズキ」。その歴史やクルマ作りが楽しく勉強できます。
お子様はもちろん、自動車好きの大人の方にもおすすめです。

うなぎパイファクトリー

うなぎパイファクトリー

車で約25分

浜松銘菓として全国にその名が知られる春華堂の「うなぎパイ」。その工場見学の他、館内のカフェでは、うなぎパイを使ったスイーツなども…。見学無料ですがお土産付きが嬉しい♪

浜松楽器博物館

浜松楽器博物館

車で約45分

ヤマハ、カワイなど著名なピアノメーカーが生まれた浜松市は、音楽の街としても知られています。国内初の公立楽器博物館には、東洋一の規模の1,300点以上の楽器が展示されており見ごたえは十分。

豊田佐吉記念館

豊田佐吉記念館

車で約40分

現在のトヨタグループの創始者、浜松市の隣、湖西市に生まれた豊田佐吉は、日本初の動力織機である豊田式汽力織機などを発明し、豊田自動織機製作所を創業。生家跡に作られた記念館では足跡を学ぶことが出来ます。

本田宗一郎ものづくり伝承館

本田宗一郎ものづくり伝承館

車で約50分

世界的な自動車メーカー「本田技研工業」を一代で築き上げた本田宗一郎。出身地である浜松市天竜区のものづくり伝承館では、HONDAの歴史やものづくりの精神を学ぶことが出来ます。

季節の
果実めぐり

温暖な浜名湖が育む、
四季折々の絶品フルーツを堪能。

みかん狩り

みかん狩り

おすすめ時期
11月中旬~12月上旬

戸倉園

車で約10分

マルカワみかん狩り園

車で約30分
いちご狩り

いちご狩り

おすすめ時期
12月中旬~5月上旬

平松観光アグリス浜名湖

車で約10分

はままつフラワパークのすぐ近く。大粒で甘くて人気の ≪紅ほっぺ≫や≪章姫≫ がたわわに実っています。

フルーツいろいろ

フルーツいろいろ

はままつフルーツパーク時之栖

車で40分

広大な園内に約160種類4300本の果樹が栽培されていて、年間約15種類の果物が1個から摘み取りできます。詳細は事前に公式サイトの収穫カレンダーを参照ください。

でも
愉しめる

雨の日こそ訪ねたい
魅力的なスポットたち。

うなぎパイファクトリー

うなぎパイファクトリー

車で約25分

浜松銘菓として全国にその名が知られる春華堂の「うなぎパイ」。
その工場見学の他、館内のカフェでは、うなぎパイを使ったスイーツなども…。見学無料ですがお土産付きが嬉しい♪

浜名湖オルゴールミュージアム

浜名湖オルゴールミュージアム

かんざんじロープウェイで約5分

世界中から選りすぐられた、歴史あるオルゴールの演奏会は訪れる人々の心を和ませます。1Fには600種類の品揃えの東海最大級のオルゴール専門店。2F・3Fは展示室があり、毎時20~30分の定期演奏会を実施。

エアーパーク

エアーパーク

車で約25分

航空機や装備品を多数展示。体験シミュレーターではパイロット気分を満喫!入場無料です。飛行機の展示をはじめ、シュミレーターやシアターなどがあり、お子様や男性だけでなく女性の方でもお愉しみ頂けます。

浜松楽器博物館

浜松楽器博物館

車で約45分

ヤマハ、カワイなど著名なピアノメーカーが生まれた浜松市は、音楽の街としても知られています。国内初の公立楽器博物館には、東洋一の規模の1,300点以上の楽器が展示されており見ごたえは十分。

竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞

車で約30分

東海地区最大級の観光鍾乳洞。2億5千万年の歴史が作り上げた自然の造形美を。

龍潭寺

龍潭寺

車で約20分

井伊家の菩提寺で自然、歴史、文化など多くの見どころがあります。直虎の位牌、文書などを保管しているほか、井伊氏歴代墓所があり、直虎も祀られています。国の名勝記念物に指定された小堀遠州作の庭園・左甚五郎の龍の彫刻・鶯張りの廊下など、数々の文化財を有します。